女性が望む、彼女と仲直りする方法!

彼女が望む!喧嘩したときの彼からの仲直りのための行動

彼女と長い間付き合っていたらケンカのひとつや二つはありますよね。そのときはお互いが頭に血が上ってしまい意地になってしまうのですが、彼女だっていつまでも喧嘩した状態でいたいわけではありません。貴方もそう思うはずです。

喧嘩している状態が続くのはお互いのためにはよくありません。そんななかで彼女としては、できたら彼から仲直りをする行動を見せてほしいのです。ケンカの原因はどちらが悪いとは言い切れるものではなくても、できる限り貴方から誠意を見せましょう。

そのためにはどのような行動で示すのがよろしいでしょうか。その方法をいくつかあげていきます。

ラインで素直に謝りのの言葉を入れる

喧嘩しているカップル同士だと、直接会うのはお互い気が引けてしまうものです。仲直りはしたいけど、どんな顔をしていけばよいのか解らない、お互いそんな状態ではないでしょうか。そんなときに彼氏の貴方の方から不意にラインで一言入れましょう。

「ごめん、オレが悪かった。会いたい」この一言を送るだけで彼女は嬉しいのです。ここで少し緊張が溶けてラインのやり取りが進むはずです。彼女もそのときはもう怒っていないでしょう。

その後はラインで会話して時間のあるときに再び直接会えばよいのです。まずはラインで謝意を伝えることが大事なのです。

少しおしゃれなご飯を食べに行く

喧嘩してしまったときはもう話したくもないと思ってしまいますが、時間がたつと本当は話し合いたいと思うものです。お互いの言い分を冷静に話し合って聞き合って仲直りをしたいのです。

しかし、状況が状況だけにただ話し合うということは少々ハードルが高いですよね。それは彼女も思っています。

ですのでこんなときは普段はいかないような少しおしゃれなお店で待ち合わせをして食事をしながら話し合いましょう。少し食事に気をとらせつつということであれば、緊張も少しは解れて話しやすくなるはずです。おしゃれなところであれば彼女も心底うれしいということもあるのです。

とにかく呼び出して抱き締める

一度喧嘩をしてしまった恋人同士は仲直りの術を知らないことも多いでしょう。しかし、そのまま別れてしまうことは避けたいものですね。それでも女性の方から行動を起こすのはなかなかできないものです。

こんなときこそ彼氏である貴方から行動に出すべきなのです。これは少し強引な方法になりますが、とにかく理由も言わずに呼び出しましょう。待ち合わせをして貴方は少し早めに行き待ってます。そして彼女が来たらまず先になにも言わずに抱き締めるのです。

そこで一言「ごめんな」と言うことにより、彼女としてはもう納得してくれるのです。

何事もなかったかのように自然に再会

こちらもある意味で強引な方法になります。喧嘩した後はしばらく連絡も途絶えることになるでしょう。その間はお互いが悶々としているはずです。どうやって仲直りしようか考えますよね。そんなことを考えていたら数日が過ぎてしまったりと。そんなパターンもよくあることです。

そうなったときはもうなにもかも忘れて、普通に連絡しましょう。何事もなかったかのようにいつも通りの連絡をするのです。「今日も仕事疲れたわー」「次の日曜はどこ行く?」なんて普段通りの会話をしてしまうのです。
彼女も最初は戸惑いますが数日間考え込んでいるので、このくらい強引に自然にすることで、彼女も開き直ってすぐにもとに戻れるのです。

こんなときこそ男の強さを

喧嘩したときはどちらかが仲直りのための行動を出さなければいけません。しかし、プライドが邪魔をしてなかなか動きづらいですよね。ですが、謝ることや先に動くことは決して弱いことではありません。
むしろ、強い人ほど謝意を出すことができるのです。ですので、喧嘩してしまったこんなときこそ男としての強さを発揮しましょう。

貴方から行動を出してくれることを彼女も望んでいるのです。そして、彼女だって仲直りしたいと考えているのです。貴方もそれを望んでいるのであれば、お互いのためにもここは男になるべきでしょう。

一瞬の勇気を出せば、今まで以上に仲が深まることもあります。