彼女のにおいが気になる人への対処方法

女性には色んなニオイがあると心得て行動すれば吉!


つき合う彼女のニオイは、鼻が敏感な男性が気がつきやすいものですね。その中で、気になるニオイと言っても様々あると思います。そこで、代表的な事から意外に気がつかなかったニオイまでを検証してみたいです。インターネットでも、簡単検索で気になるジャンルに上がる内容ですが…女性には厳しい意見も多いです。

反面、優しい意見もあります。しかし、どちらかというと別れにつなげる手解きが多いのは確かです。本当に、多数意見の極論が正しい選択になるのかも照らし合わせてもらえば嬉しいですよ。出会いから、嫌な別れににはなって欲しくありませんからね。

第1キーワードに上がるのは、体のニオイ関連ですね


これは、一般的に多い意見で相性にも左右する可能性が高い気になるニオイですね。あえて細かい説明はしないで、極論から言うと制汗剤や食事バランスで改善出来るなら問題は回避しそうです。この導き方も、検索すれば当たり障りない対応で遠回し作戦が有効とされています。

余りにも改善されない…若しくは生理的に無理なら仕方ない別れの方向に向かうパターンは多いです。しかし、心地良いニオイに導かれそうなら話してみるべきですね。その場合には、付き合うスタンスを見極めながら”しっかり伝える”が男らしいのではないでしょうか?勿論、フォローは必要です。それでも、ずっと一緒にいたいからこそ真剣に伝える事は誠実ですよ。ここをしっかりと伝えて下さいね!



流行りでも、気になるニオイは変化してしまうんです


必ずしも該当しないけど、彼女の気になるニオイにフレグランス関連があります。特に、メイクが好きな女性や体臭をカバーする目的で使うパターンを見かけますね。しかも、流行を意識するので場合によってはキツイニオイが可愛いと勘違いもされがちんなんです。幾ら鼻が鈍感な彼氏でも、鼻呼吸出来ない位ならストップさせましょう!

この場合は簡単で、ある使えるセリフが有向になります。それは「やっぱり、始めて出会った頃のニオイは良いよね!」注意する事は、イヤミを入れない懐かしむ雰囲気で言う事ですよ。彼女がこのセリフを聞くと、思わずドキッとするはずです。是非、つき合い始めを大事に出来る男もアピールしながら…密かにニオイ対策になりますね。

ニオイとは鼻で匂うものだけじゃない!?


逆転の発想にも聞こえるのが、行動=ニオイと捉える事です。怪しい行動や発言は、昔からクサいとされていますね?このニオイも、男性を悩ます問題とされています。やはり、前にも触れた鈍感な男では気づきが遅くて最悪のケースにもなります。信頼関係は大事な付き合いですが、万が一も想定しておきましょう。

そこで日頃の行動=ニオイに気をつけるには体臭も関係してきますよ。これはリンクする内容なんですが…フレグランスが急に変わる等ですね。今までとは正反対の香り(ニオイ)を付けだしたらクサいかも知れません。やはりニオイとは、行動と香りが関連している事に気をつけましょうね。

荷物や私物のニオイが気になるケースもありますね?


完璧な彼女で、自慢したいのに私物のニオイが気になる人はいますよね?綺麗好きなはずなのに、ハンカチや鞄の中身が匂うのは何故なんでしょう。それは、自宅の部屋や車で判断出来ます。男は兎角、如何にも可愛いアクセやぬいぐるみに目を奪われがちです。その結果、掃除していないのに気がついていませんね。

見た目だけで判断せずに、カバンの中身をチェックしてみましょう。忘れられたお菓子が…賞味期限で底の方から出て来るかも!?男して、時にはロン●ー敦ぐらいのチェツクマンでやるべきですよ!勿論、この場合にも最善を尽くす対応で親身になり一緒片付けがbetterですね。

ニオイで悩むのは恋愛では当たり前ですよ


色んなニオイは恋愛にもれなく付いてきます。あまり神経質にならない方が、長続きはしますね。ただ…どうしても生理的には厳しいと感じる事は確かにあります。その対応で困るのは確かです。

しかし、男として別れ決意したなら伝えるのは大事なんです。勿論、強気で突き放すのではなく間接的(メール)に伝える事でも構いません。実は変に回りくどい良い訳よりも、別れの理由として話すのは大事です。最後まで大事したいから…言わなければならないのも恋愛ですよ!長い人生で、後悔の無いニオイと向き合のは人間成長もあります。是非、お互いを尊重する事は忘れずにニオイ対策にトライして下さいね!