まだ付き合ってない時の初デート!脈アリ?脈ナシ?判定方法

会話や態度をチェックして彼女の気持ちを判定しよう!

まだ付き合っていない段階での初デートをする場合、なんといっても気になるのが「脈ありかどうか」でしょう。
付き合っていないのですから、彼女の気持ちはわかりません。「ただ誘われたから一度デートした」というだけなのかもしれないし、好意を持ってくれていて、デートに応じてくれたのかもしれません。
また、彼女がデートを楽しんでくれて、「またデートしたい。交際もあり」という気持ちになってくれたのか、デートがつまらなく「もう2度とデートしたくない」という気持ちになったのかも、かんたんにはわからないでしょう。
ここでは、交際前の初デートで、彼女が「脈あり」なのか「脈なし」なのかを判定するためのチェックポイントを紹介しましょう。
会話や彼女の態度などから判定する方法です。

デート中、彼女がいっぱいしゃべったなら「脈あり」

デート中の会話によって、脈のありなしをチェックするという方法が2つあります。1つは、会話の中で、彼女がしゃべった割合が多かったかどうかです。
たとえば、食事をしている時の会話などで、こちらが一方的に話をしたとしましょう。自分のことについてしゃべり、趣味の話をし、学校や仕事の話をこちらがたくさんしたけれど、彼女はほとんど口を開かなかったという場合は、脈ありの可能性は高くないと考えていいでしょう。
あなたといっしょにいることがうれしく、デートが楽しいと感じていれば、彼女は自然に口数が多くなるものです。自分から自分のことについて話し、積極的におしゃべりをするようなら、デートを楽しんでいるという可能性が高く、「脈あり」ということになるのです。
こちらから質問したことに対して、たくさんの答えを返してくれた場合も、同様に「脈あり」と考えていいでしょう。



彼女からの質問が多かったら「脈あり」

初デートで、あなたはおそらく、彼女にいろいろな質問をするのではないでしょうか。それは、彼女に興味があって、彼女のことをよく知りたいという心理が働くからです。
好きな人のことをもっと知りたいと思うのが、人間心理と言っていいでしょう。
ここが、会話に関するもう1つのチェックポイント。デート中の会話で、彼女があなたのこといろいろ質問してきたら、「脈あり」と考えられます。それだけ、あなたに関心がある証拠。はっきりした恋愛感情にまではなっていなくても、少なくても好感はもってくれていると考えていいでしょう。
逆に、こちらからはたくさん質問してるのに、彼女の方からはまったくといって質問されなかった場合は、残念ながら「脈なし度」が高いと言わざるをえません。

スマホを何度も見たり、時間を気にするようなら「脈なし」

彼女がデートを楽しんでいるかどうか、彼女の行動や態度から知る方法もあります。
チェックポイントは「スマホ」と「時間」です。デート中、彼女がしょっちゅうスマホを見たり、スマホをいじったりするようなら、それはデートをそれほど楽しんでいない可能性が高いと考えていいでしょう。
もちろん、必要があってスマホを見るということはあるでしょう。しかし、デートを楽しく感じていたり、相手に好意を抱いていれば、何度もスマホを手にするということはありません。
もう一つが「時間」。彼女が時間を気にするような態度を見せたとしたら、それは「早く帰りたい」というサインかもしれません。
「実家暮らしで門限がある」という場合は例外ですが、デートを楽しいと感じていれば、「少しでも長くこうしていたい」という気持ちになりますから、時間を気にするということはないのです。

脈なしだからと言って、そこまでがっかりする必要はありません。【Pairs】(R18)で、また次の出会いを探せばいいだけです。

デートの別れ際と、その後のチェックポイント

デートの別れ際も、「脈ありかどうか」を判断するチェックポイントになります。彼女と別れるとき、彼女がなんだか名残惜しそうな態度を見せたとしたら、脈ありと考えていいでしょう。
たとえば、「じゃあね」と言って駅で別れたとしましょう。その際、歩き始めた彼女が、何度もこちらを振り返って笑顔を見せたり、手を振ったりして、名残を惜しむというようなケースがそれです。
逆に、さよならしたあと、さっさと早足で立ち去り、一度も振り返らないようなら、脈なしサインかもしれません。
また、デート後にもチェックポイントがあります。デートが終わって別れた後、すぐに彼女の方から「今日は楽しかった。ごちそうさま」というようなお礼メールやLINEが届いたなら、脈あり度は高いでしょう。
こちらからメールやLINEをしても、なかなか返信が来ないとか、無視されるようなら、脈なしと考えたほうがいいかもしれません。

今後に生かすためのセルフチェック

ここでは、まだ交際していない段階で彼女と初デートをした際の、「脈あり、脈なし」を判断するためのチェックポイントを紹介してきました。
これはあくまでも「目安」と考えてください。上記のポイントをチェックして、たとえ「脈なし度が高い」ということになったとしても、「100%脈なし」ということではありません。
あくまでも「脈なしの可能性が高い」ということなのですから、あきらめる必要はないのです。
何か別の理由があって、彼女がそういう態度をとったり、そういう会話になったという可能性もゼロではありません。「脈ありの可能性が高いのか、それとも脈なしの可能性が高いのか」というチェックなのですから、その点を考慮した上で、セルフチェックしてみてください。
あくまでも今後に生かすためのチェックなのです。