どの程度なら浮気ではないと見切るべき?

どこからが浮気なのかをはっきりさせておこう

浮気かそうでないかの線引きは、人によって異なります。人によってはちょっと話すぐらいでも、浮気だと判断してしまうこともありますよね。ただ、付き合っていてあまりにも浮気を厳しくジャッジしていたのでは、とても疲れてしまうことでしょう。相手の行動をそれこそ24時間監視でもしてなければ、気になって夜も眠れなくなってしまいます。そこで、どこからが浮気なのか、それをはっきりさせておかなければなりません。場合によってはこの程度なら浮気ではないとしっかり見切ることも必要になってきます。相手の行動が果たして浮気なのかどうか、そこがこじれてしまうと関係はすぐギクシャクしてしまいます。そうならないようにするためにもどの程度なら浮気ではないのか、しっかり見切っておきましょう。

会話しただけで浮気とするのはさすがにシビア過ぎ

異性と会話しただけで浮気とみるのは、さすがにシビア過ぎますよね。会話は、特に用がなくてもするものです。世間話、天気の話、場をつなぐ話など、恋愛感情を特に含まない会話はいくらでも存在します。それをただ異性同士だからといって浮気だとしていたら、誰ともコミュニケーションを取れなくなってしまいます。これではさすがに窮屈過ぎでしょう。相手を好きであるがゆえの束縛、これはまさしくその代表的な例といえるかもしれません。相手に対して想いが募っていれば、相手に自分以外の異性とは正直話をしてもらいたくないものです。特に楽しそうに会話していれば「浮気心があるんじゃないのか?」と、勘繰りたくもなってしまいます。ですが、それは浮気ではないと見切っておくべきです。また、これは自身の立場にも当てはまることで、会話しただけなら浮気ではありません。

メールやSNSのやり取りもまだセーフ

以前と比べたら、メールやSNSのやり取りは格段にやりやすくなりました。特にLINEが普及したことにより、人とコミュニケーションを取るのは非常に簡単です。ただ、それだけにやり取りが浮気と勘違いされやすくなっているのもまた事実です。たとえ暇つぶしでやり取りをしたような内容でも、場合によっては浮気ととらえたくなりますよね。ですが、現代人にとってこれらのコミュニケーションはほんのあいさつがわりですし、単なる連絡手段で用いていることももちろん少なくないです。それを浮気とジャッジしていたら、ハッキリいってキリがないですよね。また、これらのやり取りはあくまでプライバシーなことですからチェックするのも厳しいですし、メールやSNSのやり取りは浮気だと断定できないでしょう。

二人だけの食事は浮気のグレーゾーン

浮気なのではないかと疑いたくなる行動に、二人だけの食事があります。二人だけの食事は、だいぶグレーゾーンです。場合によっては、本当に黒なこともあります。よって、二人だけの食事は浮気を疑って追求する、あるいは追及されることがあります。この程度では浮気ではないと見切りたくなるところですが、そうでないケースもあります。二人で食事をしていい雰囲気になるようなら、それはもう浮気かよくてもその一歩手前まできています。それだけに完全に浮気ではないと見切れませんので、捨て置ける事実ではありません。これは追求しても良いですし、自分がやってしまったら追及されることを覚悟しておくのが良いでしょう。つまり、二人だけの食事は浮気のグレーゾーンです。

恋人同士のような行動は完全に浮気

キスやそれ以上のことをしても、気持ちさえこもっていない遊びなら浮気ではないと主張する人も中にはいますが、まるで恋人同士のような行動を取っているならそれは浮気だと見切って構わないでしょう。これはやってしまったほうもそう簡単に言い逃れできるわけではありませんので、浮気ではないと見切ることはほとんどないはずです。キスやそれ以上のことは、基本的に恋人同士しかしないことです。欧米ならハグや軽いキスはあいさつ程度なのかもしれませんが、日本では一般的ではありません。つまり、それらのことは恋人同士しかしないのです。つまり、これらの行動はほとんど浮気の可能性が高いですので、浮気をしているという意識でなければいけないですよね。

浮気かどうかの判断は慎重に行うべし

浮気かそうでないかは、男女関係をこじれさせる最もポピュラーなテーマといえるかもしれません。浮気だったら関係は悪化し、そのまま別れてしまうこともあるでしょう。それでは悲しいですので、浮気かどうかの判断をするときは慎重にならないといけないです。そのためにはどの程度が浮気なのか、しっかり見切らないといけませんよね。勘違いで浮気の疑いをかけて相手を怒らせてしまったら損ですし、反対にこちらが浮気だと疑われるような行動も悲劇を生むだけです。その点をよく理解していれば落とし穴には落ちないはずですので、浮気かどうかの見切りはきちんと行うようにしましょう。そうすれば浮気が理由の関係悪化は防げますし、長く良好な関係を保てます。