一緒に食事したら浮気? 浮気の定義とは

浮気の定義は相手の感じ方による曖昧なもの

浮気とはどこからどこまでの事を言うのでしょうか。不倫が多く取沙汰されている今、やはり一線を越えるか越えないかが浮気のボーダーラインと見られます。
ですが、付き合っている二人の間において、相手が浮気だと思ったら浮気であるという事にもなり得ます。
食事をしたら浮気と決めている彼女だったら、異性と食事をした事でルール違反となり、浮気と認定されてしまうでしょう。
誤解であればそれなりの理由をきちんと相手に説明しなければなりません。
中には一線を越えてしまってもそこに愛がなければ浮気と見なさないという大物もいます。
世間が浮気と騒いでも、カップルの間で納得できる形であれば問題はありません。双方の許せる範囲や、感じ方によって定義が変わります。
食事だけで浮気とされてしまうと、会社の人との付き合いすらできなくなってしまうので、浮気の定義を二人で話合っておくのが大切なのです。

どんなキスをしたら浮気?

カップルの中で間違いなくクロかグレーのボーダーラインであるキス。
一部を除いてだいたいの人は相手が他の異性とキスしていれば浮気と見なす事でしょう。
ですが、酒癖によるものや、酔いつぶれて覚えていない、感情移入のないキスであったと主張する人もいるでしょう。
同じキスでも、心が揺れてしまった浮気のキスと、ノリとお酒の力でついやってしまったキスに別れます。
すると、相手の感じ方によっては、心が奪われてないのならキスぐらいいいかな...と許してしまうこともあるでしょう。
浮気の定義は本当に本人の心次第といっても良いくらい、曖昧な物です。心が動いていなければ浮気ではないと見なす人にとっては、キスをしたとしても浮気ではないのです。
事実は本人の心しかわかりません。本当に浮気だったかどうかを見極める目も必要になってくるでしょう。

手をつないだら浮気?

もし相手が自分以外の異性と手をつないで歩いていたら、まぎれもなく浮気と疑うのは万人に言える事でしょう。
一線を越えたか、キスをしたか、というよりも手つなぎの方がなんだか浮気を感じてしまうのではないでしょうか。
性欲やノリに負けてしてしまうことよりも、手つなぎは心を感じてしまうからでしょう。
なにも手をつながなくてもいいのに、あえて手をつなぐという行為がポイントです。どうして手をつなごうと思ったの?という気持ちに着目します。
手をつなぐときはお互いキュンとしているに違いないし、心がこもるものです。
ですが人によっては、心が揺れた事実はあったとしても、一線を越えてなければ浮気と見なさない人もいるのです。
やはり双方の認識によって浮気かそうでないかは決まるのです。

一線を越えたら浮気確定

やはり体の関係は、双方の間で一線を越えても浮気と見なさないという強者を除いて、一番強く浮気の定義と言えるでしょう。
遊びであっても、一時の過ちであっても、体の関係を持ってしまったら浮気という人は多い事でしょう。
やめようと思えばやめられるくらい時間を要しますし、気軽なものでもありません。
関係を持ちたいと思った心がまず浮気をしていて、その上で悪いとわかっていながら二人でどこかに消えていき、その後も色々と段取りがあり、時間があるのですから。
その間に逃げ出す事も断る事も、やっぱりやめようと言う事もできたはずが、一線を越えてしまったのですから。
その後、元さやに戻るかどうかはカップルの間での話し合いになるので、二人で許すか許さないかをきめればよいのです。
定義としては、やはり一線を越えたらいくら気持ちがなくとも浮気と言えるでしょう。

心が完全に移ってしまったら

相手に新たに気になる人ができてしまい、手つなぎもデートも、キスも体の関係もない。そうしたら浮気ではなく本気です。
浮気とは、付き合っている人以外の人となんらかの接触があっても、心は元のパートナーにあるから浮気と呼ぶのです。
ですが、何もしていないけれど心が完全に移ってしまったら本気となり、一番怖いものです。
浮気されて別れた、と心の移ろいを理由にする人がいますが、それは浮気ではなく、本気で相手を乗り換えたという言い方の方が正しいでしょう。
かなり曖昧な浮気という言葉ですが、本気で乗り換えられた被害者が腹いせに浮気と呼ぶ事もありますので浮気と言う定義は本当に曖昧で奥が深いのです。
どこからどこまでが浮気なのか、それは一人一人違うというのが定義かもしれません。

浮気の定義は十人十色

非常に曖昧な浮気のボーダーライン。カップルでも夫婦でも、それぞれルールを決めて、どこからが浮気という厳密な話し合いを持っておくとよいでしょう。
ですがあまりに寛大すぎると、相手がハメをはずしてもよいと勘違いしてしまうので注意が必要です。
手つなぎも食事も、気になる相手としたら浮気、一線を越えたら浮気と一発で見なし、別れるなど取り決めをしておいた方が相手もわかりやすく、気をつけるでしょう。
自分は嫉妬深いから、本当の心の中なんて口ではどうにでもなるし、食事をしたら浮気ね、と言われれば食事は浮気です。
永遠のテーマとも言える浮気の定義。それは十人十色でその人の心の許容範囲ということになります。
自分がどこまでだったらOKなのかを一度考えてみると良いでしょう。