町で異性と出会う頻度が高い場所を紹介

異性との出会いはどこで期待できるのか?

会社やサークルよりも不特定多数の年齢の人がいる場所で出会う方が出会いの数は多くなります。

そして出会いの数以上に、出会うタイプの異性もまた異なるものなのです。

もしも出会いたいタイプの男性がいるならば、生息場所にいく必要があります。

おうちにいながらエリート男性と出会うなんてことはネット上では珍しいものです。

リアルな出会いなら安全なことでもネット上の出会いは危険が多いものです。

偽りのない出会いを求めているのならば、是非にリアルでの出会いを求めましょう。

カフェや飲食店での出会いがおすすめですが、その他にも可能性は無限です。

気軽に入りやすいカフェがおすすめの理由

街で異性と出会おうと思えば、気軽に入りやすいカフェがおすすめです。

例えば、駅近のカフェの中でもパン屋さんがイートインコーナーを併設しているという形態のカフェなどは老若男女の利用者がありますよね。

ほとんどは日中お仕事をする若い男女であることが多いので、みんな忙しくしています。

そのような忙しい時間帯でも出会いのチャンスは隠れています。

わずか15分もあれば出会いのチャンスは訪れるのです。

その10分や15分のために普段から目を光らせて出会いたい層の異性をチェックするようにしましょう。

みんなこれができずに、機会を逃すことが多いんです。

お気に入りの飲食店に通うこと

いろいろな人が利用するイートインカフェがオススメの理由は、とにかくいろんな人が利用しやすいカフェであることがメリットです。

しかしながらも、多様な人が利用できるカフェでもいつも同じメンバーと顔を合わせることが多くなります。

ここで出会いたい。

とターゲットを決めたカフェには頻繁に通う必要があります。

通っているうちに隣の席の利用者と出会う可能性もあるのです。

可能性もあるだけで確実ではないので、できればお目当のタイプが出入りする飲食店を選ぶと確率が上がります。

できれば、カウンターのような席を利用しておくようにすると隣人に話しやすくなりますよ。

できれば店長やスタッフさんと仲良くすること

大人の夜の社交場、バーなどにおいては1人のみが多く店長さんと会話を交わす機会も多いですよね。

こうした機会を利用してできるだけバーの店長やスタッフさんと仲良くしおく方がベストです。

実は未婚者で既婚者を探しているのだということをサラット伝えておくようにすると、実はうちのお客さんにこんな異性がいて。

その人も相手を探しているので今度あってみない?と声をかけられる可能性もなきにしもあらずなのです。

バーで自ら声をかけるのもいいですが、時間帯が時間だけに、警戒される確率も高いですが、マスターが紹介してくれた相手ならば安心できます。

実は食堂も出会いの場におすすめ

実は、食堂も出会いの場にはおすすめできます。

食堂といえば早い、安い(近年は高価格帯)、混んでいて利用者が多いという特徴がありますよね。

もちろん不特定多数のお客さんが多いのは和食屋さんが多いです。

お蕎麦や定食メインで提供するチェーン店だとかがおすすめです。

中にはアルバイトや派遣社員の姿も多いものですが、お一人様で利用する確率が高い食堂は出会いの宝庫なのです。

もちろん食堂を利用する時にも、自分好みの異性がいないかということの周辺をチェックしておくようにしておきましょう。

ここで確実に言えることは、あわよくばのスタンスであれば出会いはゲットできないということです。

あわよくば出会いたいから絶対出会いたいに気持ちを変えること

あわよくば出会いたいという気持ちで出会いを探す男女は非常に多いです。

電車内でもどこでも、おっ、と思うような異性を見つけても声をかけられずに終了ということがほとんどですよね。

このような状態では好みの異性、好みではなくても異性と知り合う可能性は0です。

その場で出会っていてもせいぜい見つけたという状態で見ているだけで終了してしまいます。

見つけたら即行動、もしも何度も出会えるチャンスがあれば1日、2日と見送ってもいいので、必ず出会う、知り合いになると決めることが大切なことです。

ポイントは、あわよくばの状態をやめて、決めることです。