脈ありなあの子をホテルに誘いたい時のキメ台詞

わかっている男になる!脈あり女性をホテルに誘う時のコツ

脈ありな女性をホテルまで誘う誘い文句はたくさんあります。

一番あなたの意向が伝わりやすいのはホテルに行こうという言葉です。

あるいはホテル界隈を歩いていて、歩かせて相手の手を引くという方法もよく使われます。

そういう場所を歩く彼女もまんざらでもないし、いいだろう?と顔色をみれば簡単に誘うことができます。

でも、体目的と思われたくないとか、もっと夢のある誘い方をしたいならお金をかける必要がありますよね?例えば、意中の脈あり女性を高級レストランに招待して食事をご馳走するなどという投資の仕方です。

こうした誘い方は相手方女性にも見返りは体だということを認識していてもらう必要があります。

ストレートにホテルに行こうと誘う

ストレートにホテルに行こうよ。

と誘われても嫌な女性は少ないでしょう。

なぜなら相手は意中の男性なのですから、彼女にも好きな男性の胸に抱かれたいという願望はあるからです。

でも女性と男性は違う生き物なので、女性は肉体関係を許すということは自分の大事なものを提供したと認識することが多いです。

もしもこのような感覚に欠けている女性であるならば、付き合う男性が変わるたびにホテルに誘われて寝ていると考えても間違いではないのです。

もしもあなたがそれ相応の貞操感のある女性を選びたいのであれば、ストレートに誘うプラス、彼女のリクエストを叶えてあげましょう。

対価交換を行うということです。

潜在意識で会話する男性、入れない、入るという表現は有効か

時々ですが、男性の中には短気というかできるか、できないかで脈あり女性を決めてしまう…というタイプの男性が存在しています。

目的がsex 中心なので付き合うコストを考えて事前に肉体関係が持てる相手を選んでいるという男性です。

世の中には多様な価値観があるのですが、好みのボディかどうか、好きな顔かどうか、sexの愛称で決めてしまうことは動物的ともいえます。

でも若年層ではまだこうした価値観しか理解できないという人もいます。

無駄を嫌い目的志向なのでまだ出会って間もない相手にも、入れる、入れない、挿入、出入りという言葉を乱用してその辺りの可能性を潜在的に伺います。

こうした誘い方で落ちる女性もまた同じ価値観の女性であることが多いです。

価値観が同じ相手には通用するということです。

間接的誘い文句、「部屋に遊びにきたら?」は有効か

脈ありの関係になると、早かれ遅かれお互いのプライベートなエリアに好きな相手を呼ぶことがなります。

相手から部屋に遊びにきたら?と言われたら、鴨がネギを背負ってきたというチャンス到来の合図です。

あなたから誘いたいなら、あるいはあなたからの誘いを待っている彼女に対してなら、「部屋に行ってもいい?あるいは部屋においでよ」の言葉で相手に伝わります。

この時、言葉ではsexしようと言わなくてもお互い目的は把握しているものです。

恋人関係になれば、今日遊びに行っていい?といえば今日SEXしようよという合言葉にも使えますよね。

お互いの部屋をホテルの代用年把握しているときの誘い文句です。

高級ホテルの部屋を予約したよと誘う大人の男性

飲み会でいい感じの相手に、部屋をとっているからおいでよ、行こうよ。

という誘い文句はストレートですし、ホテルに行こうと誘うよりも大人っぽい印象を与えます。

さらに、ラブホテルではなくてビジネスホテルや高級ホテルの部屋の場合では、ムードや品格の高さも違います。

高級ホテルの部屋を予約してあるといえば、ただの肉体関係を求めているのではなく、女性の感情や品格を尊重してくれているようにも感じるものなのです。

もしもあなたが本気の相手をホテルに誘って、一夜をともに過ごしたいのであれば手軽で格安なやるだけラブホよりも、高価格帯の高級ホテルの部屋を予約したからと誘う方がイメージが良いですよね。

お手軽かそれとも時間をかけるか

ラブホといえばお手軽な時間制と低価格料金というシステムで利用が可能になります。

しかし、お手軽なだけに目的のことをするだけの場所というイメージが強くあり女性の中にはラブホを利用することを嫌う人もいるのです。

そんな彼女たちでも好きな相手に抱かれることはいやではありません。

むしろ望んでいてもラブホが嫌だという事情の場合も多いです。

そんな彼女たちにはせめて、ビジネスホテルランクのお部屋を予約してあげましょう。

これが女性へのきずかいにもなります。

本命女性、年上女性、アラサー以降の女性ならば高級ホテルの部屋を予約すると彼女に敬意を示しているというメッセージとしても伝わりやすいでしょう。