返信早い相手は脈ありか?慌てずにチェックしてみよう

返信が早いと男性はつい期待をしてしまう

メールやラインなどでコミュニケーションをとっている女性の返信が非常に早いと感じたら、それは脈ありなのではないか?と思う男性は多いでしょう。

やっぱり返信が早いということはそれだけ自分のメールやラインを待ってくれているのではないか?という推測も働きますし、自分に対して非常に良い印象を持っているはずだという自信も生まれると思います。

そういった状況が考えられる以上、返信が早い女性に対して脈ありと感じるのは無理もありません。

ただ、100%脈ありであるとは言えないのです。

大切なのはメールやラインの中身であり、そこをチェックしていきましょう。

大切なのはメールやラインの中身

メールやラインの返信が早いという部分は、確かに期待を抱かせる部分であると言えますけど、それだけで脈ありとは判断するのはちょっと早いと言えます。

問題なのはメールやラインの返信の中身であり、まずはそこに注目をしていくことが必要になります。

要するに、メールやラインの中身において、自分への好意が見えるような内容が書かれているか?が重要であり、そういった面が見えないと、いくら返信が早いといっても脈ありとは言えない可能性があるということになります。

つまり、返信の速度も重要かもしれませんが、もっと重要なのは中身ということになります。

本当に好意があるならば向こうからアプローチがある?

仮に本当に脈ありな状況だとしたら、向こうは自分に好意を持っているはずなので、メールやラインのやりとりの中でいずれアプローチを仕掛けてくるのではないか?と思われます。

好意を持っていて、そういったやりとりをしているならば、いずれは話がどんどん進展していくはずなのです。

だから、そういった状況に向かっていくか?どうかをチェックすると良いと思います。

本当に好意を持ってくれているならば、向こうからデートの誘いなどがいずれあると思いますから。

そういった話が一向にないとなれば、話し相手の1人となっている可能性があるので、脈ありとは言えない状況が浮上することになります。

文章の量はどれくらいか?

返信が早いというときに、単純に書く量が少ないからすぐに返信をしているだけという可能性もあります。

それなりの量が必要なときには後回しをするが、すぐに終わる量ならば、今すぐに返信をしてしまおうということも考えられるのです。

だから、そういった状況があったとしたらそれは脈ありとは言えない可能性が考えられるということになります。

逆にそれなりの量の文章を毎回すぐに返信してきているとなれば、それは好意を持っているからこその行動である可能性も高く、期待を持っても良い、脈ありと評価して良いのではないか?と思うのです。

文章から女性のテンションの高さをチェックしよう

返信がすぐに来るというときには、それだけで脈ありか?どうかを判断するのではなく、その返信してくる文章から女性のテンションがどれくらい高いか?をチェックすると良いでしょう。

テンションというのは、どれくらい楽しそうな雰囲気を感じられるか?という部分になりますが、例えば絵文字が使われていたり、感嘆符が使われていたりと、文章全体から伝わってくる雰囲気というのがあると思います。

そういった部分が多ければ多いほど、自分とのメールやラインのやりとりにおけるテンションが高い状態、楽しさを感じている状態と言えるのです。

そういった雰囲気を感じられたら、より脈ありと言えると思います。

返信が早いだけで脈ありとは言えないが

女性からの返信がすぐに来るという状況は確かに脈ありの可能性は高いと言えます。

しかし、返信が早いだけで即座に脈ありな状況であると決めつけない方が良いと思うのです。

大切なのはメールやラインの中身なので、その中身に関していくつかのチェックポイントごとに確認をしていってほしいです。

そういった部分に関して脈ありと言えるだけの状況が中身にもあれば、それは相当期待が持てる、これから恋愛へと発展する可能性が大いに考えられる状況であると言えるでしょう。

したがって、メールやラインの返信のスピードも重要ではありますけど、その中身にもこだわっていきましょう。