草食系男子が見せる脈ありサインとは

草食系男子がよくする脈ありアピール

今だに多い草食系男子、有事がないので草食系で許されてしまう恵まれた時代に生きる男たち。

そんな男性が好きな女性に見せるサインとはどのようなものでしょうか?
草食系だけに、意中の女性までにはその気持ちが届かずに恋が終わってしまうということもあります。

それでもいいなら女性があえてきずいてあげる必要もないでしょう。

でも、草食系男子ながらも、女性にきずいて欲しいときに出すサインをまとめました。

中には常識から考えて、それでは相手の女性の心はつかめないよ。

と言いたくなるような内容も含みますが、それが草食系のアピール方法なのです。

意中の女性の真似をすること

男性としてはとってもまどろっこしいアピールをしてくることが特徴でもある、草食系男子の恋愛アピール。

具体的には、意中の女性に気に入られるためにと、彼女のファッション コーディネートを真似る、取り入れるというような行動が見られます。

よほど神経質な女性でもなければ、そのような変化がアピールだなんてきずくことができません。

それくらいにわかりにくいアピールをするということです。

例えば、女性が好きな洋服の素材を真似る、色を真似るという感じです。

ここまで消極的なアピールをする人もまた男性の中では珍しいくらいです。

意中の彼女のいうことを聞く

草食系男性は意中の彼女からのお願いはできる限り聞いてあげたくなります。

例えば、連絡先を教えて!とお願いされたら、まずアドレスを作り、携帯電話を契約するという行動をとります。

自分で考えて判断しているのです。

あるいは、彼女からの連絡にいつでも対応ができるようにと、できる限りスタンバイをしているのです。

受け身ですが、これが草食系男子のアピール方法です。

積極的な女性や年上のリード上手な女性との相性が好相性です。

相性が悪い相手は、シャイな女性、受け身の女性です。

シャイとシャイ同士の恋愛、人間関係は何も進みませんから、相性を見極めることも必要です。

まだ起きていないことまで考える

一般的には、意中の女性から付き合って欲しいと言われたり、自ら告白をしてからお付き合いが始まります。

しかしながら、草食系男性はまだ何も始まっていないのに、自らシュミレーションをおこなっていろいろと考えているのです。

理知的というか、彼女から言われる前に自分で気がつくので賢いといえば賢いのですが、1人相撲で終わる可能性も高く、当人もまたそのことについてなんら不満も抱かないと点が残念なところです。

心の中で意中の女性に想いを寄せていたとしても、何も行動に移していないのであればそれは、0と同じことなのです。

急にやる気が出ること

草食系男子は普段ゆるーく生きていますから、意中の相手ができてから急に慌てる傾向があります。

つまり、1人では彼女を作ろうとか、何歳までに結婚をして。

というような人生設計を描くようなことは苦手とも言えるのです。

そこで、好きな相手ができてから、今のお給料では彼女と結婚できないんだ。

というように気がつくのです。

好きな相手ができてから慌てて行動していては、遅いのですが草食系は極めて判断や決断が遅いという傾向があります。

そのために、彼女になれば彼のマイペースさを受け入れてペースを合わせてあげるか、それとも叱咤激励するかの選択肢を選ばないといけなくなることも。

草食系男子の脈ありサインを観察してみると

いかがでしたか?草食系男性が恋をしたら、意中の女性に脈ありをどのようにして伝えるか?まとめてみました。

まとめると、マイペースであること、意中の相手ができてから男としてどうしたらいいか?と考える、そして好きな相手ができてから動くために判断が遅くなりがちであること、まだ彼女との間に起きていないことまで考えすぎること、意中の相手の願いはきいてあげようと努力すること、女性のいろいろなことを観察して真似をして見ること、こういうアピール方法が多いのです。

なんとなく、わかりにくい、まどろっこしいアピール方法ですが、相性がよければ気があうのではないでしょうか。