脈ありを確かめる時に効果的なセリフや態度

脈ありで悩んでいる時間はない、脈を確かめるコツ

本屋に行けば、多様な恋愛バイブル本が陳列されており、様々な指南書を買うことができます。

ただし、バイブル本の通りにして幸せになったというカップルを見たことがある方はどれくらいいるでしょうか。

恋愛は心理学やバイブル本が通用するのは一時期のことです。

なぜなら、人生には様々な事件が降りかかってくるからです。

小手先のテクニックで手に入れた恋愛が試練を乗り越えられるか?といえばそうではないのです。

脈ありはまさに、曖昧なもの、そんなことで一喜一憂していてはこれからの人生は不安定極まりないでしょう。

そこで、確実に脈をさっさと確かめる方法をまとめました。

直接聞く、ストレートに聞くこと

無骨ものでも、奥さんといつまでも幸せに暮らしているという夫婦がいます。

無骨ものでも、誠実な人であれば、女性は男性の責任感を感じ取ります。

行動から愛情を感じ取ることができるからです。

脈ありかどうかは、自分から聞いてみないと本当のところはわかりません。

俺のことどう思ってる?という聞き方でも構わないのです。

俺の嫁さんになってくれないか、幸せにするから、というセリフを言えるくらいのかっこ悪さが女性のハートを引きつけるのです。

言葉で愛を告げる機会は告白時で充分です。

あとは行動を一貫させて行けばいいのです。

家を買うとおう行為で伝える

男性というもの、家を買う、家族を旅行の連れてゆく。

という行動で相手への愛情を示してゆくことが多いものですが、脈ありを本気であると示したいならば、家を買うという判断に出ることで相手に本気という気持ちを伝えることができます。

もちろん、家を買うときまで貯金が必要になります。

いざ、好きな相手ができたときに家を買うと伝えれば、常識のある女性であれば、彼は私とのこと本気なんだと受け止めてくれます。

男性にとっても家を購入すること、しかも女性にローンの支払いを助けてもらうことなく手に入れることは簡単ではないのです。

だからこそ、覚悟のいる決断をして見せることが、相手の伝わることになります。

家族や友人に紹介する

家族や友人に紹介することで、女性にも本気度が伝わりやすいです。

とくに、一般にイベントと言われる日に身内と合わせると、本気でつきあっているんだと認識されます。

年末年始、クリスマス、ハローウイン、誕生日、敬老の日、いろいろと日本の休日はありますが、中でも年末年始に恋人を家族に合わせる、紹介する行為は特別な相手だと行っているようなものです。

他には、お盆の期間中も家族、親族だけで過ごす時間と認識されていますから、家族の入れてくれるという意味合いにも伝わります。

年末年始、お盆の期間に身内に紹介する行動があれば、本命の脈ありサインと言えます。

指輪をプレゼントすること

そろそろ、プロポーズだというときには女性から婚約指輪をねだることも多いですが、男性からプレゼントしてあげましょう。

ただの指輪のプレゼントではなくて、婚約指輪のプレゼントを送ることに意味があるのです。

婚約指輪といえば、将来を約束したという意味合いがあります。

この次は、結婚指輪をはめることになるのです。

彼女にせがまれて渡すことも多いようですが、できれば待っている女性の方が多いので男性からプレゼントしましょう。

彼女の誕生日など、記念日に送ってあげるようにするとロマンがあり記念にもなり、喜ばれる確率が高いです。

脈ありを確かめるコツはぶつかること

脈ありか本命彼氏へと発展させるコツ、ノウハウなんて存在していません。

男女の色恋も、所詮は人間同士の人間関係のうちです。

人誑しのテクニックや人間力もまたふさんからの実力です。

ただ、幸せなカップルがどんな風に関係を詰めているのか?といえばそれは、誠実さでぶつかっているからこそ、相手の女性も受け入れてくれるのです。

どこかに卑怯さが見え隠れすれば、無責任な男だと悟った女性は決してついていくことはありません。

かっこ悪くても、男らしく生きる姿勢に女性はついて行くのです。

少々の短所が個性にあっても受け入れてくれるようになるには、男らしさや誠実、正義感を見せることが重要です。