その後のやり方次第では脈なしも脈ありに変えられる!

初対面が0でも大丈夫!脈ありにするためのコツ!

出会いが最悪の印象を与えても、後からいくらでも挽回することができる、それが若さでもありますよね。

とくに、恋愛感情は人間性も左右してきますから、初対面では絶対にない!と判断された不細工な男性が、初対面でモテモテの男性を追い越したということもありえます。

初対面で0でもいくらでも脈ありまで持っていくことも可能です。

ただし、そのためには男女関係のテクニックをよく熟知しておかなければなりません。

テクニックと行っても難しいことではありません。

太陽が東から登り、西へと沈み混んで行くように男女関係の愛情バトンにもルールがあるのです。

主体性と積極性を持とう

まず、合コンでも飲み会でも初対面で異性にモテないタイプの男性といえば、受け身、ナイーブ、消極的、内向的という性格の男性です。

さらに大人になっても人見知りという男性がいますが、改善しておきましょう。

まず、こうしたナイーブな性格上ならば、合コンを出会いの場にするには適していないのです。

彼らの良さが現れにくい出会いのシチュエーションと言えますから、積極的な男性よりもフリになります。

そこで、合コンで異性から興味を持ってもらえないということが起きるのです。

こうした事態を避けたいなら、性格を変えなくてもキャラクターを変えてしまいましょう。

明るい落ち着いたキャラクターで出会いに挑むこと

印象0から脈ありまで引きあげるためには、まずは自分を知ってもらうということがポイントになります。

そにためには、合コンで印象アップを狙いましょう。

くらい、落ち着いている、シャイ、内向的、、という合コンに向かない性格をチェンジする必要はないのです。

でも、キャラクターを演じることはできますよね。

成人であればお酒の力を少しだけでも借りてみればいいでしょう。

第一印象が大人しいけど、話すと結構おしゃべりなやつ、話すと笑顔がキュート、というように徐々に印象をあげていくようにすればいいのです。

異性から話しかけられやすいように、明るいキャラクターを演じるようにします。

本当の姿を晒すのは、もう少し後からでもいいのですから。

自分から話しかけよう

印象が悪い男性は、必ず女性から話しかけられることを待っている人が多いです。

そうして、結局のところ時間いっぱいまで話しかけなかった。

という残念すぎるミスを犯してしまっているのです。

受け身でいると楽ですが、それは女性の仕事になります。

男性は自らはたらきかけて、ハンターになりましょう。

たとえば、自分から一人で座る異性の隣に座り、一人で何してるの?と聞いてみてもいいでしょう。

そこで、反応がこのましくないのならば、そーとしておいてもいいのです。

こうして、自分のノリと相性がいい異性を探していればそのうちに脈あり女性と出会います。

相手に興味を持って質問しよう

誰だって自分のことを気にかけられたり、可愛がられたら嬉しいものです。

初対面でも同じ、どんどん質問して興味を示してあげると相手は気分が良いものです。

まずは、出会った相手に興味を持つということ、そして言葉に出して質問してあげましょう。

自分のことを話すよりも、相手に質問をする方が相手は好きになってくれる確率が高いです。

初対面の場合好きになるというよりも、心を開いてくれるという方がいいですね。

もちろん、聞いてはいけないこと、言ってはいけないことは守る必要があります。

出会いをゲットしたいならば、相手に興味を示すことで親愛の気持ちを表現することができるということを知っておきましょう。

全て自分からオープンハートにしてみよう

脈なしから脈ありへと持っていくためのコツ、テクニックは結論的には人誑しと言えます。

商店街に行って、商売のおじさんを見習ってみましょう。

人見知りをせずに、誰にでも平等に自分の方から声をかけることができますよね。

初対面の相手にも声をかけています。

こうした自分からオープンハートにできる相手のことを嫌う人は少ないものです。

あの人感じがいいよね。

そうそう。

と言われるようになればいいのです。

ここまであからさまにする必要はなくても、出会いのシチュエーションでは人見知りですは通用しません。

自らオープンハートで接していけるようにしましょう。