恋する気持ちが止めたいのに止められない時の対処法

恋する気持ちは止まらない?自分で制御する方法

男性が恋をするときそれは、間違いなく性欲が高まる時ですが、制欲を発散したいだけなら異性なら誰でもいいという発想になりますよね。

そこで、彼女という大義名分の異性を確保しておくことで(本当は確保できているかわかりませんが)、一時的な性浴のはけ口にしている人は多いです。

女性の方も、性的な好奇心が湧いている年代、そしてビッチなので相性がいい2人なので問題はないでしょう。

しかし、時々学業や仕事に専念しなければならない身分であるとき、恋心いわゆる性欲が抑えられなくなると困りものです。

週に数回彼女と会うことですっきりするのならばいいのですが、そうではない場合どうしたらいいでしょうか。

学業、仕事の邪魔になる恋心を抑える方法

学業や仕事に熱中したいから恋愛をコントロールしたいという人、それはもう期限をつけて女性、異性と交流を経つという方法がおすすめです。

そして、異性との交流を経っている間に何をするのか?というとやるべきことに専念するのです。

例えば、漫画やバーチャル的な女性に恋をする、風俗に通うなども禁止します。

やるべきことに集中する期間が過ぎたらまも無くのこと、異性との接触や交流を再開するようにして、彼女とお付き合いすればいいのです。

学業や仕事に専念することができた時には、ステイタスの高い女性と知り合う、結婚するということも達成できる可能性が高まるということですよね。

とりあえず、性浴は発散させておく

性浴は必ず発散しなければならないものでもなく、仕事のエネルギーに変えることも可能です。

ただし、日頃からマスターベージョンの癖がついている男子、さらに男性は習慣的にしてしまうもの。

そういう場合は、風俗やオナニーで発散して異性に関心を持たないようにすることもまた一手段と言えます。

とりあえず、異性をみて恋心を抱かないようにするためには性浴は溜め込まないこと、そしてテレビや雑誌で美人の女性を見ることも禁止するようにしましょう。

性浴は常に発散させておく必要があるでしょう。

ここで大切なことは、一生女性のことを考えない、見ないということではなくて、一時的に大切な時期は、異性に関心を持たないようにすることなのです。

恋よりも大切なことがある時期ときずくこと

例えば、周囲の仲間の意識が高くて学業に専念する人たちが多ければ、良い環境と言えます。

恋よりも大切なことがあることに気がつくことは大切です。

一生を左右する大切な時期に、恋よりも仕事が大切なことはいうに及びません。

ここで、1人で戦うよりも周囲に好ましい人たちをおくことが大切なポイントになります。

学業でいえば、同じ志をもつ仲間とともにいることで、大切な時期に仕事のことで頭の中をいっぱいにするということができます。

ある程度成功する人は、学業と仕事、恋愛のメリハリをつけることができる人です。

仕事の目標を達成したから、恋愛に関心を示すことを自分に許すという感じです。

恋愛で頭がいっぱいならペットを飼おう

恋愛モードで頭がいっぱいの状態のとき、ペットを飼うと気分が切り替えられます。

男性ならばできればメスのペットが好ましいでしょう。

できれば、彼女のように可愛い可愛いと、可愛がってあげられる小動物が好ましいです。

猫、犬、鳥、うさぎも可愛いのでおすすめできます。

ペットを飼うと、自宅では一生懸命にお世話をすることになるので、妄想の恋愛感情なんて吹き飛んでしまいます。

とくにオススメはうさぎのメスです。

かなり、甘えんぼうなので寂しがりやの男性には好相性、うさぎは飼い主のことを信頼するようになるととても可愛い仕草を見せてくれるのです。

恋愛脳から自由のなるためにできること

恋愛脳はいわば相手の異性に依存している状態ですから、精神的自立によって解放されやすいです。

誰かに甘えたいという要求は彼女ではなく母親への要求であることも多いものです。

女性のことで頭がいっぱいならば何がほしいのか自己分析してみましょう。

性浴を解放したいだけであるとか、好きな相手に告白できないとか、お母さん代わりがほしいなどいろいろ見えてくれば、あとは対処するだけです。

エッチがしたいならそれなりの行動をとりましょう。

告白できずに悶々と過ごしているのならば、異性に告白してみましょう。

もしかしたら付き合いから体の関係になれる可能性もあります。