恋をしたことない人は勿体ないのか

恋は本当に必要?しなければならないの?

「初恋はいつですか?」そう聞かれて、返答に困ってしまう方もいるでしょう。

ある一定数の人は「恋をしたことがない」のです。

そのような方に向かって、「人生損しているよ」「勿体ないよ」という言葉をかけるひともいるでしょう。

しかし本当に「恋をしたことがない人は勿体ない」のでしょうか。

恋は、たしかに楽しい面もありますが、つらい面もたくさんありますよね。

「恋をしないほうが良かった」と思っている方もたくさんいるのではないでしょうか。

そこで今回は、「恋をしたことがない人」は本当にもったいないのかを、考えていきましょう。

恋をしていないと、結婚できない?

恋をしないと勿体ない点として、まずはじめにあげられるのが、「恋をしていないと、結婚できない」という点ではないでしょうか。

人生において「結婚」を目標にしている人も多く、婚活パーティーに毎週足を運んだり、婚活サイトに登録したりして、新たな恋を探しているという方も多いでしょう。

恋をしたことがない人は、恋の仕方もわからずに、結婚できないのではないか、と思いますよね。

しかし、「恋」をしていなくても、人の好き、嫌いはあるはずです。

恋のようなときめきは感じられなくても、結婚相手を選ぶことはできるのではないでしょうか。

恋をしていないと、恋愛ドラマが楽しくない?

次に勿体ない点としてあげられるのが、「恋愛ドラマや恋愛映画を楽しめない」という点です。

恋をしたことがない人は、恋のときめきや、恋の辛さを知りません。

そのため、恋愛の物語をみても、何も感情移入できないのではないでしょうか。

確かにこれは、一理あるでしょう。

しかし、世の中のドラマや映画はなにも恋愛モノだけではありませんよね。

そのほかのジャンルの作品であれば、ほかの人と変わらずに楽しめるのではないでしょうか。

そのため、恋をしたことがない人であっても、十分にドラマや映画を楽しむことは可能であると考えられます。

恋愛話を聞いてもつまらない?

恋をしたことがない人にとって、友人の恋愛話はつまらないんじゃないでしょうか。

自分では抱いたこともない感情に悩んでる友人に対して、アドバイスを送ることもできませんよね。

確かにこれも、ありえる話だとは思います。

しかし、「あの人には恋愛相談しても無駄だから友達やめよう」という友達がいるのでしょうか。

確かに、友人同士が恋愛の話で盛り上がってる中にいるのはつらいでしょう。

しかし、恋愛の話ができないことが、友達ができない理由にはならないのではないでしょうか。

そのほかにもきちんと話せる分野があれば、大丈夫でしょう。

恋愛の辛さを一生知らないまま、喜びも

恋愛で、好きな人に振られてしまったり、恋人と別れたりするのは、本当につらいですよね。

恋をしたことがない人は、そのような辛さを一生知らないままなのです。

しかし、一方で、恋愛には楽しい側面もあります。

他の経験では味わえないような、喜びに直面することもありますよね。

恋をしたことがない人は、恋愛の喜びも味わうことができません。

それは果たして、損なのか、得なのか、わかりませんが、人により考え方も異なるでしょう。

しかし、恋愛における辛さや喜びを知らないからといって、人として成長できないわけではありません。

深く悩む必要はないでしょう。

恋をしたことがなくても楽しく生きる!

今回は、「恋をしたことがない人は勿体ないのか」というテーマを考えてきましたが、いかがでしたか。

恋をしたことがなくて、「早く恋がしてみたい」と悩んでいる方もいるでしょう。

しかし、恋をしたことがないからといって、人生において大きな損をしているというわけでもありません。

気長に待ってみてもよいでしょう。

ただし、「恋をしたことがないなんて勿体ない」と考える人が、一定数いることも事実です。

人によって、考え方はさまざまなので、その考えも間違いではありません。

恋をすることは、確かに素晴らしいことですが、だからといって、絶対にしなくてはいけないものではないでしょう。