恋に疲れた人がするべきことを解説

恋愛が面倒と感じたら…それは疲れている証拠かも

「彼女が好きなはずなのに、なぜか会いたいと思わない」「嫌いなわけではないけれど、連絡を返すのが面倒」。

彼女への気持ちがわからないと悩んでいる男性のかた。

それはもしかしたら、恋愛に疲れてしまっているのかもしれません。

いつもいつも一生懸命だと、何事も疲れてしまいますよね。

それはもちろん、恋愛に対しても同じこと。

恋愛は思った以上にエネルギーを使うものなのです。

そのため、うまく息抜きをしながら恋愛していくことが長続きの秘訣のひとつでもあります。

「恋愛することがめんどくさい」と感じている人も、恋愛に疲れてしまっているのかもしれませんね。

自分の気持ちも大事にしてみて

恋愛がしんどいと思っているかた。

いつもいつも彼女に合わせて頑張っていませんか。

本当は家でゆっくりしたい休みの日、彼女に誘われるがままにテーマパークへデートに行ってしまう。

本当は苦手だけれど、彼女へのサプライズディナーを計画している。

など、いつもいつも彼女優先で頑張ってしまっては、いつか爆発してしまいます。

恋愛は思いやりが大事。

そして、そのためには、自分の気持ちに正直になることが大事なのです。

彼女が主導権を握っているカップルは、男性も自分のしたいことなど自分の意見を伝えてみましょう。

嫌なことは断ることも大事です。

恋愛から距離を置いてみて

彼女がいる人もいない人も、恋愛に疲れてしまったら、少し恋愛から距離を置くことも大切です。

彼女がいるかたは難しいかもしれませんが、会う頻度を減らしてみましょう。

あまり極端に会う頻度を減らしてしまうと、彼女がもう別れたいと思っていると勘違いをしてしまうので、さりげなく減らすことがポイントです。

その分連絡はしっかり取るなどのフォローをするといいかもしれません。

また、彼女がいないかたは、友人から女性を紹介してもらったり、合コンに参加したりなど、女性と出会う場に行くことを少し辞めてみましょう。

少しの期間でも、気持ちがすっきりするかもしれません。

リラックスできるかが大事

恋愛に疲れてしまう原因のひとつに、自分を偽って無理をしてしまうことが挙げられます。

彼女の前ではかっこいい自分や優しい自分でいたいもの。

しかし、やはり自然体でリラックスできる時間がなければ、心身ともに疲れてしまいます。

いつも気を遣わなければいけない人がいるように、いつでもリラックスできる自分でいられる人もいます。

リラックスできる人を選べば、恋愛に発展したときも楽に過ごすことができます。

弱い自分を見せることもでき、彼女に甘えることもできます。

恋愛したいと思っているかたは、自分がリラックスできる相手を探してみてはいかがでしょうか。

男友達と会ってみよう

彼女ができると、休みの日はどうしても彼女を優先しがちです。

そのため、男友達との付き合いが少なくなってしまうかたも多いかもしれません。

恋愛に疲れてしまったときこそ、男友達との時間を大事にしてみましょう。

彼女の前で見せる顔と、男友達の前で見せる顔は、少なからず違うはずです。

男友達と仕事の話をしたり、何気ない話でお酒を飲んで盛り上がったり、バッティングセンターに行ったりなど、男友達とだからこそ楽しめることをして過ごすこともおすすめです。

彼女の話題が出たときに、改めて彼女のことを考えるきっかけにもなります。

自分自身も大事にして

恋愛は幸せでキラキラして楽しいものです。

しかし、ずっとずっとウキウキできるわけではありません。

自分自身が無理をしていたり、自分の時間が取れていないと、恋愛に苦しめられることになります。

せっかく恋愛しているのに、それはとてももったいないことだと思いませんか。

しかし、恋愛にしんどくなっている自分を認めて、受け入れることもとても大事です。

好きな人を大事にするためには、自分自身を大事にすることが必要になります。

今の恋愛は、自分自身を大事に出来ているでしょうか。

もう一度自分に問いかけて、恋愛のことを考えたいものですね。