恋をした人の共通する分かりやすい症状とは

恋愛中の女性にだけ起きる症状とはいったいどんな症状?

恋愛をしていると女性はウキウキするだけではなく、様々な恋愛の症状が起きます。

もちろんこの恋愛中の症状は病気ではないのですが、こうした女性を見て男性は「ブリッコしやがって…」「あいつの前だけ態度変えすぎ」「付き合った当初は今とは真逆の性格だったんだけどな…」などと思ってしまいがちです。

彼氏の前や気になる男性の前でブリッコをしたり、態度を変える女性も中には居ますが、恋愛中のほとんどの女性は“無意識の内“に様々な症状にかかっているのです。

恋愛中の女性の症状を知ることで、今までの女性の言動に納得できる男性も少なくないでしょう。

では、女性が恋愛中に起きる症状をご紹介します。

食事が喉を通らない又は少食

彼氏や気になる男性と食事に行くと緊張や、好きな人と一緒に居るという幸福感でお腹がいっぱいになってしまい食事が喉を通らなかったり、少量でお腹いっぱいになります。

初めてのデートの時に「○○ちゃんってかなり少食だな…」と思う男性も居るかもしれませんが、この症状は「あなたのことが好きでもうお腹いっぱい」という症状が起きているのです。

もちろんこの時は本当にお腹がいっぱいなのですが、帰宅すると女性は安心し、無性にお腹が空いてペロッと1人前の食事をとることが良くあります。

こうした女性の行動に男性は「付き合い初めは○○ちゃん少食だったのに今では…」と思うでしょう。

これはいい意味で女性は彼氏や気になる人に慣れてきたという証拠なのです。

相手に気を許し、慣れてくると基本的にこの症状は落ち着きだします。

好きな人にだけ声が変わる

女性は彼氏や気になる男性から「可愛い」と思われたい、言われたいため、恋愛中は好きな人にだけ声が変わってしまうという症状が起きます。

これは計算をして狙ってやっているのではなく、「可愛いな…」と思われたいために無意識に好きな人にだけ声が変わってしまうのです。

好きな人じゃない男性と話をする時は地声で話します。

ですが好きな人と話をする時は猫のような猫なで声で話をしたりします。

なので勘の良い男性でああれば「もしかして俺のこと好きなのかな?」「〇〇ちゃんって○○が好きなのかな?」と話声だけで気が付くことができます。

女性が好きな人にだけ声を変える症状は、付き合いが長くなったり、片思いをしていた男性と交際に発展することができたら徐々に地声になっていきます。

いきなり地声になることはないですが、日に日にちょっとずつ地声に近づいていきます。

恋愛をしていると笑顔が増える

“男は単純な生き物“とよく言われますが、恋愛面では女性も意外と単純な生き物です。

そのため、恋愛中の女性は笑顔が増えるという症状が起きます。

これはただ単に笑顔が増えるだけではなく、恋愛をしていない女性に比べるとキラキラとしたオーラや、幸せなオーラが溢れ出るのです。

どうしてこうした症状が起きるのかというと、彼氏や気になる男性から笑顔で挨拶をされただけで「かっこいい」「今日も一日頑張れそう」と思えたり、少しでも気になる人と話すことができただけで「幸せすぎる」などと思えるのです。

このような些細なこと過ぎることでも幸せに感じることができるため、恋愛中の女性は笑顔が多いのです。

この症状は交際歴が長かったとしても、彼氏に対してちゃんと愛がある女性であればこの症状は基本的に落ち着くことはありません。

携帯から離れられなくなる

ほとんどの女性が「好きな人とは常に繋がっていたい」と思うもの。

そのため彼氏や気になる男性からいつ連絡が来てもいいように恋愛中の女性は手の届く場所に常に携帯があります。

この症状は恋愛中ではない女性や、彼氏とうまくいっていない女性には表れない症状で、現在進行形で恋愛真っ只中の女性にだけ現れる症状になります。

気になる男性が居る恋愛中の女性は、1分1秒でも早く気になる男性からの連絡に答えたく、彼氏がいる女性は、大好きな人と甘いやり取りをしたいために携帯から離れられなくなってしまうのです。

「この子返信が早いな」「○○ちゃんはどんな時間でも連絡をくれる」と思える女性が身近に居る場合はあなたに好意があるということと、「大好きな彼氏から離れたくない」と思われている証拠です。

恋愛中の女性との付き合いが長くなると症状は落ち着く

食事が喉を通らなくなるや、好き合人にだけ声が変わる等、恋愛中の女性は好きな男性に慣れるまでこうした症状が常に起きています。

恋愛中の女性との付き合いが長くなると「生意気になったな」「前までの○○ちゃんはどこに…」などと、初めに比べて態度が変わってしまった女性にちょっと残念に感じてしまう男性も少なくないと思います。

ですが、恋愛中の女性の症状が落ち着くということはいい意味で“あなたに慣れた“ということなので、これからどんんどん距離が縮まり、本音で会話ができるようになるという進展でもあるので、恋愛中の女性の症状を男性は理解してあげましょう。