旅行を通した出会いについて解説

旅行先での出会いは期待できない理由

冬はウインタースポーツ、夏は海、旅先での出会いと別れは一時のバカンスを楽しみだけと言われてきましたよね。

なぜななら、バカンス先では男女ともにハイな状態になっているからなのです。

日常を忘れてバカンス先ではハイテンションになっているので、旅先で出会った異性と簡単に恋に落ちたり、時を過ごしてしまうのです。

いわゆるこうした一時のランデブーは永久的な出会いではなく、一時のお遊びと言えます。

スキー場で出会った異性に声をかけられても女性は信用しないか、遊び覚悟と割り切ることが多いのです。

もしも真剣になられたら。

男性側も嫌ですよね。

旅先で出会うと素敵に見えるという錯覚

人は旅先で出会うと、異性のことが素敵に見えてしまうという魔法にかかりやすいのです。

これは男性も女性も同じですが、特に女性は勘違いを起こさないように警戒していることが多いんです。

スキー場でスキーの下手な女性が、スキーをコーチしてくれた異性に恋するなんてことはよくあることですが、これも女性側は遊びで終わることが多いと経験的に学んでいます。

旅先で出会ったという話が少ないのもこうした理由があるからです。

旅先では身元がわからない、もしくは隠している人もいます。

既婚者でも独身と名乗ることがありますし、嘘をついても誰にもわからないからです。

旅先での出会いは長続きしない理由

ビーチで出会ってナンパされた異性と肉体関係をもち、遊ばれて終わるというパターンは昔からありました。

特に卒業旅行などの同性だけで企画する旅行では異性からナンパを受ける機会が非常に多いものですよね。

ナンパとして声をかけられたはいいけど、ついていくかは女性次第です。

海外旅行先のビーチではビーチボーイが多いということもあります。

あらかじめ情報を入手するkことができる時代なので危険な場所には近寄らない、1人でいかない、長居しない女性が多くなってきています。

さらに、海外への留学で危険な目にあう日本人女性も報じられているので近年は警戒心が強くなってきていると言えます。

旅先では警戒される理由

ハワイのビーチでもナンパがあるそうです。

例えば、早朝、夕方にビーチで子犬を散歩させている現地人の男性、観光客の女性連れが通る時、子犬に目が止まります。

当然、観光客は旅先ということで開放感があり日本国内では無視するような相手でも、子犬目当てに近ずいていきます。

キャー。

可愛い。

と女性陣が駆け寄る、これもナンパの一瞬だそうです。

こうして、旅先では特に海外において日本人は狙われ安い傾向があります。

日本人女性の一人旅、団体旅行もスリや性犯罪に巻き込まれやすいということを念頭においているので、最近はかなり警戒心が強めです。

国際結婚の真相はいかに

外国人と結婚した国際カップルというのは、そもそも海外において通訳の役割をしていた夫と出会って結婚したとか、講師と教師で出会ったというパターンが多いですよね。

すなわち、やや真剣な出会いでお互い出会っているのです。

国際結婚に至ったカップルの話を聞いていて特に多いのが外国人と日本人妻の組み合わせで、日本人女性に外国人が惚れてしまうというパターンです。

ほとんどが仕事ができる日本人女性である場合が多いので、外国人男性がプロポーズするパターンです。

旅先で出会っても属性がわかる人と出会っているということがわかります。

旅先での出会いは慎重になろう

旅先での出会いで、異性との出会いを期待するのならば慎重になる必要があります。

日本人女性の中にはあえて外国人男性のことが良くて、海外へ飛び出す人もいるそうです。

外国人男性とハワイで暮らしている、イギリスに嫁いだなどなど情報があるためです。

しかしながら、こうした出会いは女性側も男性側も確かな属性、職場を公表した出会い方であることが多く、真剣交際のパターンだということです。

なんとなく海外旅行していてナンパされて付き合って結婚したという女性もいますが、その後男性が誠実な人で会社の経営者で。

というような話も少ない方です。