クラブで出会いその後結婚までいく割合

クラブでの出会いから結婚へ!可能性はどのくらい?

アラサーを超えればもう、大人の年代になりますから、どこで出会った相手と付き合おうとも当人たちの責任であれば自由なのです。

大人の男女交際のきっかけに、ホテルのラウンジやバーで出会うというシチュエーションもあります。

リアルにバーで出会った男女が即時に恋愛関係に落ちて、結婚までへたどり着くという運命はよくあるパターンなのです。

バーで出会う男女が結婚する割合は、バーで独身者同士が出会う確率が少ないために、決して多いとは言えないでしょう。

ただし、合コンやお見合い同様に可能性は同じようにあるということができるのではないでしょうか。

クラブで男女が出会うということ

クラブっていえば遊びでしょう?クラブで出会った男女関係なんて遊びに決まっている。

まともな関係になんて築けないわ。

と思うでしょうか?
もしもそう考えたのならば、男女の出会いにクラブというシチュエーションが向いていないタイプなのです。

クラブでの出会いはあてにならない。

なんて考えない人もいます。

クラブで出会う相手ともリアルの人間関係が構築できそうな人が出会いの場所に選べばいいのです。

そして、成婚率は他と同様に存在しているものです。

ではどういう男女がクラブで出会いを果たして成婚して行ったのか?まとめました。

大人の年齢の男女の出会いが多い

クラブでの出会いから結婚までに至る年齢は20歳よりも30歳以上からの男女が多い傾向があります。

アラサー以降であれば、バツイチ、バツニと言われるような条件の男女も含まれています。

もちろん未婚者も多いのです。

こうした適齢期を過ぎた男女であるとか、バツイチ男性などがクラブでの出会いやすいと言えます。

ちょっと斜めにものをみれば、結婚相談所やお見合いでははじかれてしまうような条件の男女が揃うという感じで考えておくといいでしょう。

自由人とか、遊び人という表現もありますが、あらゆる事情を抱えた大人の男女が出会いやすいということでまとまります。

恋愛結婚を夢見る男女が多い

クラブやバーでの出会いから結婚へ進むカップルといえば、出来ちゃった結婚が多いです。

まさに、いい雰囲気で夜を過ごしてから、出来てしまったために結婚へと運ぶという事態です。

クラブでの出会いからお付き合いまではほとんど恋愛そのものを楽しんだカップルです。

勢いで肉体関係を持ち、ラブラブな関係のままで妊娠が発覚。

お互いが結婚が可能となる関係性であったので、成婚へと運ぶという流れです。

彼のダメな部分も好きと言ってられるような時期に結婚を決めてしまうタイプです。

大人の年代でも、肉体関係をメインにした恋愛関係が好きだという男女が出会う場所としてはおすすめできます。

やっぱり多い出来ちゃった結婚

クラブやバーでの出会いから成婚にまで至るというカップルでは、出来ちゃった結婚という割合が多いものです。

通常、男女関係を考える時間は夜がメインになりますよね。

日中仕事をメインで考えているので、昼間は色恋のことは頭にはありませんが、夜になると好きな女性のことを考えるものなのです。

クラブという時間帯は夜に利用するのでやっぱり、男女の欲望の場所となりうると言えます。

そうなると、妊娠ということも目ずらしくはないのです。

遊びでもいいから、恋愛関係になりたい男女が多く、相性や都合がマッチすれば出来ちゃった結婚へと運ぶというパターンが多いようです。

クラブの成婚率を狙うなら独身女性を探そう

当たり前ですが、近年お見合いや結婚相談所という場所にも既婚者が紛れ込んでいるといいます。

クラブなんて、どんな男女関係のしがらみを持つ相手が利用しているのか、未知数な場所とも言えるのです。

こうした機会で結婚相手を探そうなんて難しいものなので、せめて遊びの相手と出会う程度に構えておいたほうがベストだということ。

周囲の独身女性がクラブで出会った異性と成婚したというパターンですが、多くは相手方がバツイチで女性を探しにクラブを利用していたり、偶然相性が良くて恋に落ちて妊娠が発覚した、成婚できるチャンスだったというパターンが多いです。