出会いがロマンチックだと長続きする?意外な結末とは?

ロマンティックな出会いのご用心!非現実的な出会いの結末

恋愛関係は現実的でも継続できないし、ロマンティックすぎても長続きはしないものです。

現実の生活でうまくロマンティックなことを演出することができれば、塩加減がちょうどよくなると言えます。

例えば、出会いが非日常的すぎる場合、女性にとってはロマンティックすぎる場合、男性にも誘惑的すぎる場合、リアルではないので一時の夢であることを簡単に想像することができます。

これは遊びだ、とわかるわけです。

出会いがロマンティックならば長く継続できるはずがないとわかれば、遊びは遊びで楽しんで、時間切れになればリアルに戻る生活を送ることになるということです。

遊びの場所での出会いはロマンスという幻想を見るだけ

非日常的な出会い、言い換えるとロマンティックな出会いといえば、旅行先での出会いです。

中でもスキー場での男女の出会いは多いのですが、スキー旅行中だけの関係に終わることが多いとさえ言われています。

海での出会い、サーファーとの出会いも同じような感じで世間に周知されてきました。

いわゆる、遊びの場所での出会いは、そのときだけの関係を楽しむことができても環境が変われば関係性もスパッと切れてしまうと言われています。

現に、スキー場や海でのビーチボーイズはカッコ良く見えてしまうのでロマンスを感じやすく危険な分、真面目な関係には向いていません。

ロマンティックな出会いの履き違え

誰もが遊びの場所で出会う相手と長くお付き合いするような仲にはなれないと思うでしょう。

でも、中には遊びなのに。

例外に走る人たちがいるのです。

例えば、一夏の遊びで出会ったビーチボーイズたちと肉体関係を持つ女性、妊娠してしまうことも。

普通は考えられないことをしてしまったら、相手方男性は責任を取らねばなりません。

親になる責任を取るということです。

もっとも多い事例は、彼女がおろして何もなかったことにするというパターンですが、中には結婚を余儀なくされる場合もあります。

ふとした遊びも責任を取れないことをすると、大半なことになるということです。

ロマンスを履き違えないようにしましょう。

現実離れした好条件は永久にはつずかない

お金持ちと出会うとか、とあるステイタスな男性と出会って恋をして。

いい思いをすることを考える男女はいます。

お金持ちとお付き合いするとこんないいことがあるとか、ロマンティックな体験だけをして構成夢のような暮らしが可能になる。

というようなことを考える人も。

まず、甘いことを考えて生活ができるなんてことはありませんし、ロマンスを見せてくれた異性が永久に船が沈没しないとは限らないのです。

貧乏な状態で出会った相手が大物になる可能性もあれば、その真逆もあるということ。

いつか魚も溺れるというリアルもあるということです。

ロマンスが好きな人と長く継続するには

世の中には何歳になれども男女関係なくロマンを追い求める人がいます。

そこそこ現実的なロマンを求める相手なら自分なら問題ないでしょう。

例えば、趣味に登山を選んでいるとか、ハングライダーとかいう方がいます。

彼ら彼女たちは現実の生活の範囲で趣味としてロマンスを追い求めているのです。

ツーリングやガーデニングが趣味の男女がカップルになれば、2人でいつまでも同じ趣味を通してロマンスを追い求めることができるでしょう。

こうしたロマンスの求め方は健全で相手に依存していませんから、将来のある関係が築けると言えます。

大人のロマンスは冷静になって見極めましょう。

リアルとロマンスのバランスが大切

長く男女関係を継続していくには、リアルとロマンスのバランスが大切です。

男女関係がその場かぎりに終わる恋愛では、リアルにロマンスを持ち込みすぎています。

現実の生活も立てていないのに、ロマンスを追い求めているばかりではどうやって生活していくのでしょう?相手が素敵だ、好きだと言ってくれたとしても生活ができないのであれば、好きという意味を持たないのです。

その点、地に足をつけた生活ができている場合では、旅行や趣味にロマンスを追い求める余裕ができます。

海や山、遊びで出会う異性とは一時の関係で終わる可能性が高いというのは真剣ではないから。

リアルでロマンスのある出会いを見極めましょう。