浮気したらやっぱり捨てられるの?

浮気しても許される男はいるの?

大好きな彼女がいても、あまり上手くいっていなかったり、遠距離恋愛や倦怠期であったりすると、身近な女性とついつい浮気してしまうのはよくある話ですよね。

実際に行動に移すか移さないかは別として、誰しもパートナー意外の女性に浮気心を持ってしまったことはあるのではないでしょうか。

危険なことに女性の中には「浮気相手でも構わない」や「お互い遊びなので問題ない」と考える女性も多く、現実は意外と簡単に浮気をしてしまえます。

軽い気持ちで浮気をするのは簡単ですが、爪が甘く彼女にバレてしまい別れを告げられたなんで胃う話を良く聞きます。

しかし、浮気をしても許してもらえている男性もいます。

浮気してもフラれる男性と許される男性、その違いはあるのでしょうか。

案外好かれていなかったのかも?

女性には二面性があると良く言われていますが、彼女がいつも自分のことだけを好きでいてくれると思っていたのは自分だけで、案外彼女はそうでもなかったりします。

男性は浮気相手ならともかく彼女にするならちゃんと好きな女性を選ぶ傾向がありますが、女性は「告白されたから何となく」という理由で付き合うことができます。

「そんなはずない!それならこんなに長く付き合えるわけがない!」と思うかもしれませんが、女性はそんなに好きではない男性とも長く付き合うことはできてしまいます。

もし自分の浮気が彼女にバレたとき、取り乱すことなく冷静に別れを告げられたり、逆に許してもらえたりした場合は案外彼女の方は本気で交際していなかったと考えられます。

この場合許してもらうもらわない以前にとっくに失恋していたことになるので、ほとんど解決策はありません。

しかしこういう場合はレアケースでしょう。

浮気を許してもらうには彼女の気持ちを理解しよう

上記のようなケースを除き、恋愛において交際とは互いに他の異性に目を向けることなく、お互いを思い続ける約束です。

彼女が彼氏の浮気を知ってしまったときに彼女の心の中は「約束を破られた、裏切られた」という気持ちでいっぱいです。

彼氏が自分以外の女性を魅力的と思ったことに傷つき、女性としての自信を失ってしまいます。

中には女性としての価値を見出すために他の男性と浮気をしようと考えることもあります。

女性は男性と一旦関係を持ってしまうと、その相手に情が移ってしまう傾向があるので、彼女とヨリと戻したいと考えているのであれば、それは阻止しなければなりません。

彼女が他の男性に気持ちが移る前に、彼女の女性としての価値を傷つけてしまったことを理解して、誠心誠意謝罪をしましょう。

彼女にもう1度信用してもらう努力をしましょう

誠心誠意謝罪をして反省している彼氏を見て、傷ついた彼女の気持ちも段々ほぐれて「もう1度信じてもいいかも」と思ってもらえたら、ヨリが戻る可能性ありです。

浮気をされて傷ついたというのは彼女が貴方を本気で好きだった証拠です。

人は中々1度好きになった人を簡単に嫌うことはできませんので、彼女自身も心のどこかで許したい、交際が上手くいっていた頃に戻りたいと思っているはずです。

謝罪をし続けるのは精神的にキツいでしょう。

しかし、本気で彼女を逃したくないと思うのであれば、いつか彼女の傷も癒えると信じて会うたびに、反省して心を入れ替えている様子を見せる努力をしましょう。

「もう許してもらえたかな」と油断して、少しでも彼女を適当に扱ってしまうともう2度と振り向いてもらえなくなるかも知れません。

ほとぼりが冷めるまで彼女との約束は破らない

1度裏切られた相手を許したり、裏切られた傷が癒えるのは時間がかかります。

運よく彼女とのヨリが戻っても、彼女から帰宅時や帰宅後に連絡したり、飲みに行くときにはメンバーを報告するなどの約束事を設けられることがあると思います。

それらの約束事は今後彼女にとって貴方がどんな存在になるかのテストです。

求められた約束事は可能な限り了承し、しばらくは約束を破らないようにしましょう。

そうすることで、徐々に彼女も貴方への印象が変わり、信頼できるパートナーになるでしょう。

貴方への信頼を取り戻すと、浮気については貴方だけの責任でなく、「もしかすると自分にも悪いところがあったかも知れないな」と思うことができ彼女の精神的成長にも繋がります。

大切なのは自分自身の気持ちを素直に伝えること

浮気をしてしまうことは誰にでも起こりうることです。

ただ、大切な彼女にバレてしまうのは爪が甘い証拠です。

やむを得ず浮気をした場合はバレないように、対策を練ることも重要です。

万が一バレてしまったら、彼女と関係を修復したいのであれば素直にその気持ちを伝えるしか方法はありません。

駆け引きをしてしまうとかえって、反省が嘘くさく感じ貴方自身の評価をより下げてしまいます。

もし理由が「彼女に放っておかれて寂しかった」という場合でも、浮気したのは貴方の理性の無さが原因なので、彼女に伝えると逆上する恐れがあるのでこの発言は控えた方が無難です。

1度は想い合ったパートナーであれば関係の修復を信じて「浮気がバレた」ことを乗り越えてより強い絆にしましょう!