浮気を突き止めるために尾行。尾行のコツを教えます!

浮気のために行う尾行は守るべきポイントがある

浮気を突き止めるために尾行をするということを決断した場合、事前に必要なポイントをちゃんと知っておきましょう。

尾行を探偵事務所などに頼む場合はともかく、自力でやるような場合にはコツがちゃんとあるのです。

それは尾行している相手にバレないためのコツで、そういったものを知っておく場合と知らない場合では成功率やバレない確率が変わってきます。

だから、浮気を突き止めるために尾行をするのであれば、そういったコツを身に付けたうえで行っていきましょう。

尾行をするときには探偵が実際に行っているようなコツを知ることが重要と言えるので、実際の探偵がどんなテクニックを使って尾行をしているのか?ということについて知っておいてほしいです。

尾行をする際には複数人で行う

浮気を突き止めるために尾行をするときには、その人数が重要になります。

多くの人は尾行をするときには1人で行おうと考えているのではないか?と思いますけど、探偵事務所は1人で尾行をするということはまずしません。

何かしらの証拠を掴みたいと思っているならば、複数人で行っていきましょう。

複数人で尾行をするメリットとしては、1人が見失っても、別の人間が尾行を継続できるという部分です。

したがって、あらかじめ複数人で尾行ができるように準備をしておくと良いです。

そして、1人は後ろから、もう1人はターゲットの前を歩くなどして、尾行をする位置を変えておくというのもポイントです。

見つかりやすい前を歩く人は自分の知り合いなどに頼んで、ターゲットの顔見知りじゃない人を用意するというのも重要になります。

尾行のために変装するならば場所を考えよう

尾行をする際に自分が尾行をしていることがターゲットにバレないようにするには変装をすることになるのですが、変装をするといっても自分の正体を隠せればそれでいいわけではありません。

重要なのは目立たないことであり、正体を隠しつつ目立たない見た目にをすべきです。

目立たないというのは、その見た目がその場所において不自然じゃないということを意味します。

探偵の人がやっている変装術としては、例えばビジネス街を尾行するときにはスーツ姿を意識するなど、場所を踏まえたうえで違和感のない服装をすることが重要なのです。

正体がばれないようにするあまり、目立つ見た目になっている人もいて、目立つ存在になると注目されてしまうので、バレるきっかけになります。

風景に同化するつもりで、その場所において自然な服装を考えていきましょう。

一定の距離を絶対に保つべき

探偵が尾行をする際にどんなことを意識しているのか?というと、その1つにはバレるくらいだったら見失った方がマシだというものがあります。

尾行がバレると、ターゲットも警戒するので、証拠となるような行動に出てくれない可能性が高まるのです。

すると、それ以降は尾行をしても証拠を掴めない可能性があるということで、バレないことを最優先に考えています。

したがって、浮気を突き止めるために尾行をするならば同様にバレないことを最優先にすべきで、最悪見失っても良いと思っておいた方が良いです。

だから、欲張って近づきすぎないようにしてほしいです。

近づきすぎるとバレるリスクが高まるので、これだけ開いていればまずバレないだろうという一定の距離を絶対に保つようにしてほしいと思います。

建物に入ったときにはついて行かない

ターゲットが建物の中に入っていったときにはできればついて行かないで、建物のそばで待っている、張り込みをするような行動がおすすめです。

建物の中というのは、道端と比べても人が少なくなるので、当然目立ちやすくなり、バレるリスクも高まります。

ターゲットにとって赤の他人が尾行する場合にはまだいいかもしれませんけど、顔見知りである自分がついて行くというのはやめた方が良いと言えるでしょう。

だから、複数人で行う場合や探偵に依頼する場合は別ですが、自分1人で尾行をしているとしたら、建物の中というのは尾行がバレるリスクが高いということになるので覚えておきましょう。

尾行をしているときには建物に入っていくこともあるでしょうから、こういったことはコツとして頭に入れておくべきなのです。

浮気を突き止めるための尾行のコツは幅広い

浮気を突き止めるために尾行をするときに必要なコツというのはかなり多いです。

プロの探偵が実際に尾行をするときにはいろいろなことを意識してやっています。

その通りにできるとは言えませんが、少しでもそういった尾行に近づけるように必要な知識はいくつか知っておいて、頭に入れたうえで尾行をしてほしいと思います。

何らかの証拠を掴みたいと思って尾行をするわけですけど、尾行をしていることがバレてはいけないので、とにかくバレないように行動するということを意識していきましょう。

プロはバレないことを優先するのですが、それはバレなければ次またチャンスがあると思えるからです。

しかし、バレてしまうと警戒されてしまいますから、もうチャンスがないということも言えます。

浮気を突き止めるために尾行するときに最も重要なコツはそこなので、無視をしないで尾行をしてほしいと思うのです。