本当のことが知りたいから。浮気を冷静に問いただすコツとは?

彼女に本当のことを話させるために気をつけること

彼女が浮気をした時に、冷静でいられる人はそう多くはいないでしょう。

激怒してしまうか、何も考えれなくなって言葉を失う人がほとんどだと思います。

しかし、それでは彼女が浮気をした理由はわからなくなってしまいます。

理由を聞くことでまだ許せる可能性もありますし、何か重大な誤解が判明することもあります。

そうは言っても彼女に本当のことを話させるにはどのようにすればよいのでしょうか。

ここでは、彼女から本当のことを聞き出すために気をつけなければならないことをご説明します。

許すにしても、もう別れるにせよ理由を知ってから判断できるようにしましょう。

怒鳴らないで相手が話すのを待つ

浮気について言及する時に「どうしてなんだ」と強く言いたくなる気持ちは当然でしょう。

しかしそれでは彼女は反発してしまって本当のことを話そうとはしません。

理由を聞きたいのであれば、彼女が話しだすことを根気強く待つ必要があります。

素直に話しをさせるためには、待っている時にも怒っている表情より、苦しんでいる表情をした方が効果的です。

彼氏が苦しんでいる表情は彼女の罪悪感に訴えかけて、ついつい話さなければならない気持ちにさせます。

彼女に本当のことを聞くにはまず、こちらが聞く姿勢を作り、話しても怒られないだろうと思わせることが重要です。

話しはじめたら言いたいことは全部言わせる

彼女が浮気の理由について話し始めた時に、その大半が自分本位の言い訳に過ぎないことはよくあります。

そんなときは言葉を挟んでしまいそうになりますが、そこで何かを言いかえしても喧嘩になるだけで本当のことを聞きだすことは難しくなってしまいます。

彼女が話している間は、極力口を挟まないようにして相手に全部はなさせるようにしましょう。

そうすれば勝手にそのなかに本当のことを混ぜてきます。

もっと上級でいけば、あえて同意を示すという手もあります。

彼女の浮気を肯定してあげることで、自信を持って浮気の本当の理由を話すようになります。

あえて突き離すことで理由を話させる

彼女に本当のことを話させるために、こちらからはなにも問いたださないという方法があります。

あえて突き離して、「もう会話することはない」というスタンスをとることで、彼女から本当のことを言わなければならないシチュエーションを作るのです。

話し始めた後も極力冷たい態度をとるように心がけましょう。

突き離されて、追い詰められると、彼女はどうしても本当のことを話さざるを得なくなってきます。

ただし、この方法は彼女の方にまだ許してもらってやり直したい意思がある場合にのみ有効です。

彼女も既に覚悟が固まっている場合は、このまま会話がないまま別れることになる可能性もあるのでご注意ください。

質問形式にして問い詰めていく

こちらから彼女に対して問い詰めていく時には質問形式にするようにします。

それも「はい」「いいえ」で答えられるような短い質問を繰り返すのです。

あまり自由に考える要素がある質問にしてしまうと、都合の悪い部分は隠されてしまいますので、本当のことはわからなくなってしまいます。

彼女は質問に答えるだけの状態にすることで自分の聞きたい方向にリードすることが出来るのです。

質問は彼女が全面的に悪いと決めつけた内容にするとより効果的です。

決めつけると、必死にそれを否定してきますので本当のことが引き出しやすくなります。

彼女が自ら話さざるを得ない状況作りを心掛ける

彼女に浮気について本当のことを話させるのであれば、彼女が話さずにはいられない状況を作ってあげることが大切です。

怒鳴り散らすなど、こちらが感情的になればなるほど彼女は心を閉ざすようになります。

むしろ彼女側を感情的にならせることで本当のことを引き出せるようになるのです。

女性にとっては罪悪感はあるだけに、淡々と問い詰められていった方がよっぽど怖いです。

状況を打破するためには本当のことを話さないといけないと思わせることがコツとなります。

冷静になった方が自分にとって得だと思えば、あなたも感情的にならずに問い詰めていくことができるはずです。